スポンサード リンク

脳梗塞の症状はいろいろ

脳梗塞の症状を見てみましょう。

人それぞれに症状は異なりますが 

症状の出方も多種多様  急性期などにきつく出る場合もあるし 

私のように慢性期に 二次障害としてきつく症状が出てくる場合がある。

いずれにせよ きちんと症状に対応した治療やリハビリが行われるべきである。

症状の出方は客観的に判定することが難しいのできちんと自分自身の体の症状がどの程度かも見極めることができるのがよいですね。
タグ:脳梗塞 症状
posted by OT−M at 23:15 | 脳梗塞 症状

脳梗塞 症状

脳梗塞で 身体が麻痺されている方にとって冬場はつらいですね。

私も経験しているのでわかるのですが

冬場は麻痺している部位の循環が悪くなって冷えやすくなります。

特にもともとからの冷え症の方はさらにでしょうね。

これから春先などにもさらに身体が冷えやすくなるので注意していったほうがいいですね。

冷えると身体の動きもわるくなりますしね。


タグ:症状 脳梗塞
posted by OT−M at 19:36 | 脳梗塞 症状

脳血栓 脳塞栓とは

脳血栓・脳塞栓の症状は、脳血栓は半身の運動麻痺や感覚障害、言語障害などがで時間がたつにつれて麻痺が進むことが多い。

脳塞栓では、これらの症状が突然あらわれ、意識を失うこともある。高血圧性脳症の症状は、急激に血圧が上昇して、頭痛、耳鳴り、手足のしびれなどが起こる。頭痛は顔から後頭部にかけて、あるいは全体におよび、ズキンズキンと脈打つ感じがする。


突然の激しい頭痛で意識障害がない頭痛から考えられる病気は緑内障がある。

緑内障は急に視力がわるくなって、目が痛み、頭痛、吐き気、嘔吐などが起こります。

posted by OT−M at 21:55 | 脳梗塞 症状

脳梗塞の障害

脳梗塞というのは大変厄介です。

後遺症が一生涯持続する。

こんな苦しみに生涯つきあって行かないと思うと それだけでもしんどい。

そういう風に考えるのではなく 脳梗塞とうまくつきあっていくことが大事ですね。

うまくつきあっていくこととはどういうことか?

つきあっていくのが苦しいと思わないことです。

むしろ生涯があることでこれもできる あれもできるというような

メリットがあるというような感じですね。
posted by OT−M at 16:22 | 脳梗塞 症状

かくれ脳梗塞

脳卒中で倒れる人の6〜7割を占める脳梗塞ですが、

普通に脳梗塞と診断されるまでに かくれ脳梗塞というのがある。


医学の発達でその初期段階で脳に小さな血栓が出来るのが発見されるようになり

それが「かくれ脳梗塞」と呼ばれ 意外に多いことが分かってきた。

早期に見つけて治療すれば深刻な事態は避けられる。

専門家は、簡単な動作などで自己診断し、

疑わしければ医師の診察を受けることを勧める。
posted by OT−M at 19:37 | 脳梗塞 症状

脳梗塞 症状

脳梗塞 症状は障害部位によってさまざまですし

個人によっても変わりますね。


症状も障害もそうです。

脳梗塞は、血管が閉塞する機序によって血栓性・塞栓性・血行力学性の3種類に、

また臨床分類としてアテローム血栓性脳梗塞・心原性脳塞栓・ラクナ梗塞・その他の脳梗塞の4種類に分類されます。

脳の細動脈に血栓、凝固塊、脂肪塊、石灰片、腫瘍塊などが詰まって血流を止めてしまうため、脳細胞が死亡(壊死)する病気です。脳梗塞には脳血栓と脳塞栓の2通りがあります。動脈硬化などがあると詰まりやすく脳梗塞になりやすいのです。脳動脈から供給されていた酸素や栄養物が止まると脳神経が壊死になるのが脳梗塞発作で、脳梗塞は次の3タイプがあります。
 1)ラクナ梗塞(41%):高血圧の人に多く、脳の細い血管が詰まるタイプで特に睡眠時に多く発症します。梗塞部が小さいので症状が全くでないか、でても比較的軽いのが特徴です。
 2)アテローム血栓性脳梗塞(34%):生活習慣病の糖尿病、高血圧、高脂血症による動脈硬化で脳の太い動脈や頚動脈が詰まるタイプで特に睡眠時に多く発症します。
 3)心原性塞栓症(18%):心房細動、急性心筋梗塞、心臓弁膜症により心臓内にできた血栓が脳血管をふさいだ時に突然の発作としておこるタイプで日中活動時に多く発症します。
タグ:脳梗塞 症状
posted by OT−M at 17:56 | 脳梗塞 症状

脳梗塞 完全回復

脳梗塞 完全回復についてですが

症状によっても完全回復するかどうかというのもかわってくるでしょうね。

私も症状が重たかったので完全回復まで至っていません。

しかし希望をまったく捨てずに回復するんだという気持ちでやれば回復

するものだと思います。

希望を捨てればそこで終りだと思う。


脳梗塞でしょうがいが一生持続するなんて宣告されてもがんばれば回復

していくと思う。
posted by OT−M at 15:17 | 脳梗塞 症状
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。