スポンサード リンク

脳卒中 脳梗塞の保険審査は厳しい

脳卒中、脳梗塞を患っており、生命保険や団体信用の住宅ローンを組む時の保険の審査を受ける時、保険に加入できるかどうかの審査というのはやはり厳しいようです。

審査時には、「手足の障害がありますか」という記載項目があります。この項目に該当して 何の病気かいうのを 記載しなければいけません。血圧が高いかとか糖尿病があるかという質問もあります。保険会社の人は主には こちらの方を
審査の対象として重きをおいているようですが、高血圧や糖尿病の病歴がなく脳梗塞だけしかない場合においても 高血圧や糖尿病の可能性が高いと判断されてしまい、保険の審査に通らない場合がおおいようです。
脳梗塞になったというだけで保険の審査がきびしくなるようです。脳梗塞になったことのある方でも 後遺症もなく普通に仕事もして普通に不自由もなく生活している人でもやはり 以前に脳梗塞になったというだけで保険の審査に通らないということが多くあるようです。
posted by OT−M at 15:35 | 脳梗塞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。